ヤフオクで高く売る方法

この記事の所要時間: 231

マッハ阿部さんの阿部式せどり塾、かなり話題ですね。私も個人的に興味あります。
実は近日中に阿部式せどり塾の推薦者であるせどりの眼の長尾さんと食事に行くことになりましたので、
いろいろと突っ込んだ話を聞いてみようと思います。
さて、私がヤフオクで高く売るために意識してやっていることのひとつを紹介しますね。


それは、有料オプションの注目のオークションを使っています。
かなり費用対効果の高い有料オプションだと思います。
まあ、他の有料オプションは全然ダメダメなんですよね。
はっきり言って、ほとんど使い物になりません。
とくに太字オプションとか。
あれ何か意味あるんでしょうか?
私のオークションスタイルは一円スタートの出品で集客をするので、
とにかく目立たさないと ダメなんですよ。
当然、他の出品者も同じように一円スタートをやっているわけで、
それだけじゃ差別化できない。
ても、結局のところヤフオクっていう枠組みの中で、
他の出品との差別化って注目のオークションで順位をあげるくらいしかないんですね。
私の注目のオークションの具体的な使い方はというとまず、
一円スタートの商品は毎週日曜日からはじめるようにしています。
そうすると先週仕込んでおいたあと数時間で終わる
先週分のオークションにかぶせて、
グワーッと早い段階でアクセスとウォッチリストを集めることができるんです。
他にも狙いがあって、新しい一円スタートさせることで、
残り数時間で終わるオークションへの集客にもなるので、
一石二鳥というわけです。
もちろん各商品のマイブース内で自分の一円オークションへ
呼び込む作り込みは必須です。

これを繰り返していくと、
やがてリピーターもつきます。
注目のオークション価格設定も
みんな最低の設定が10円だから10円でやってるけど、
そこは11円以上からはじめてます。
一円でも上回ると、
10円で設定している人よりも先に表示されます。
そこケチってたらもっと大きなものを失っちゃいますからね。
あんまり後ろの方に表示されてたら、
アクセスすらしてくれない場合もあるのでそうなってしまうと無意味ですからね。
ヤフーの人が教えてくれたのですが、
有料オプションだけで月に何十万も使っている人もかなりいるみたいですよ。
私は一円スタートのオークション以外でも
かなり力を入れている商品は必ず上位になるように金額を設定しています。
それがもし、一週目に売れなかったとしても、
見込み客にしっかりアピールして、
ウォッチリストに入れてもらえる機会を増やす事が大事ですね。

まだ設定した事のない人は、やってみる価値ありますよ。

いつも応援ありがとうございます!
1日1回、クリック押してしてくださると、とてもうれしいです。
矢野文隆は今何位?
↓↓↓

人気ブログランキングへ
■今回の記事に関する感想やヤフオクについての
質問・相談などがありましたらお気軽にメールください。
どんな些細なことでも遠慮しないでくださいね。
お問い合わせはコチラ