モニタリングせどり販売ページ

この記事の所要時間: 752

 

Monitaringu2 

電脳せどりの稼ぎ方

 
 
電脳せどりで稼ぐには、
主に2つの方法があります。

ひとつは 楽天市場やネットショップ、
ヤフオクやメルカリをはじめとする
amazonとの価格差を見つけて稼ぐ方法。

 

そしてもうひとつ、
amazon上に出品されている急激な商品の値下げなどによって
出品者間に発生する価格差を見つけて、
いわゆる”amazon刈り取り”と呼ばれている方法。

 

 

僕が主に取り組んでいるのは、
後者の”amazon刈り取り”です。

NewImage
 
 
 
 

なぜamaozn刈り取りなのか?

 

 
現在、僕はAmazonに出品されている
約3万点の商品の価格差が発生しないかを
24時間ずっと監視しています。
 
 
 
もちろん人力で監視するのは不可能な数ですので、
ある仕組みを使って監視をしています。
 
 
 
その仕組みに仕掛けておいたamazon上の商品価格が
値下がりすると、自動的にスマホに届く値下げメールを確認し、
仕入れるかどうかを判断します。

 

これにより、血眼になっていくつものサイトを
リサーチしまくらなければならない電脳せどりや
行ってみるまで利益が出る商品が見つかるかどうかわからない
店舗せどりからずいぶんと解放されました。
 
 
 
 
 

・ これまでamazonから刈り取ったもの一例を紹介します。

 

 
これらは全て僕が仕掛けた値下がり通知メールで
刈り取ったものです。
 
 
(購入画面で注文金額が¥0になっているのは、
amazonギフト券で購入しているからです)
 
 
NewImage



電脳せどらーの必須サイト

 

ご存知の方も多いと思いますが、
電脳せどらーはkeepa.comというサイトの通知機能を使って
値下がりした商品の通知を待っています。

2016 09 03 23 09 41

僕もこのkeepa.comを使っています。

 
 
誰でも無料で使えて、
値下がり通知が欲しい商品の登録を行う事ができます。
 
 
 
しかしながらkeepa.comは海外のサイトで、
そもそも電脳せどらーのためのものではないため
お世辞にも使い勝手が良いとは言えません。
 
 
値下がり通知を狙いたい商品を1点1点選びながら、
大量に登録していくのはかなり骨の折れる作業です。
 
 
 
ですが、ただ仕掛けていれば値下がり通知が来る
このkeepa.comの機能はとても便利なものですので、
気合の入った電脳せどらーさんはわざわざ外注さんを探し、
値下がり通知を仕掛けたい商品を1件1件手作業で
登録してもらっている人もいるくらいです。  
 
 
 
そういった電脳せどらーさんでも
この値下げ通知を多く仕掛けていても
せいぜい2、3000件がやっとのようです。
 
 

amazon刈り取りの最短ルート

 
 
 
今回、僕がこの”モニタリングせどり”を
購入してもらう事で提供できるのは
keepa.comの値下がり通知、数万点分です。
 
 
ちなみに約3万点の商品の値下がりを監視をしている
僕のメールアドレスに届く1日の値下がり通知の数は
200件を軽く超えます。

 

2016 09 02 01 47 13
 
どのくらい値下がりしたら通知が来るのかは調節可能ですが、
正直なところウザいくらい値下がり通知がきます。
 
 
 
これを書いている間も値下がり通知が来て、
刈り取りできました。
 
 
 
もちろん短期間のうちにamazon相場が変わったりするので、
届いた値下がり通知の全部が全部、利益が出るわけではありませんが、
24時間ずっとamazon上の値下がりを自動監視してくれます。
(画像は9635件ですが、他アカウントでも監視しています)
 
 
 

・Amazon在庫復活も監視中

 

ここ最近は実験的にこの辺のデータも取り込んでみたりしています。
特に一番下の注文数ランキングは面白くて、購入者のキャンセルなどで
在庫が復活したら通知してくれるので刈り取りやすいです。

  出品大学: 最新ランキングデータ(週間)

データの名前  データの内容
売上額TOP1000 週間商品売上額の上位1000商品(毎週更新)
売上 数TOP1000 週間商品売上数の上位1000商品(毎週更新)
閲覧数TOP1000 週間商品ページ閲覧数の上位1000商品(毎週更新)
閲覧数ランキング(品薄商品) Amazon.co.jpが販売する商品で、廃版・型落ちもしくは仕入困難だが、よく閲覧されており品薄が予想される商品 (毎週更新)
注文数ランキング(予約販売商品) 予約販売中かつAmazon.co.jp直販部門が在庫切れで、注文数が上位の商品(毎週更新)※TVゲームのみ直販部門在庫ありを含む
 
 
 
さらにamazon刈り取りで利益率を上げるために欠かせないもの
 
 
あともうひとつ、せっかく仕掛けた値下がり通知がきても
安く仕入れる事ができなければ利益になりません。

  

僕がお得にamazonギフト券を購入しているサイトをご紹介します。
 
 
単なる紹介ではなく一般利用者よりも
かなりお得にギフト券を購入できるようになります。

NewImage

 
現在、最大10%OFFで購入可能ですので、
1万円分ギフト券を購入すれば1万円お得ということになります。
 
 
安く買ったamazonギフト件で仕入れをする事で利益に直結するので、
ギフト券は欠かせません。 またギフト券を自動購入後、
amazonアカウントへ自動登録してくれる便利なツールも提供してもらえます。
(こちらのツールはwindowsのみ対応です)
 
 

まとめ

 

 
この”モニタリングせどり”で得られるものは、
おもちゃ、ホビージャンルを中心としたkeepa.com値下がり通知最低1万商品分
amazonギフト券を最大10%割引で買う方法を紹介です。
 
 
 
またサポート期間として購入から3ヶ月間、
様々なジャンルの新しい商品リストができ次第、配布しまので、
監視したいジャンルの組み合わせで構築してもらえたらと思います。
 
 
keepa.comの1アカウント最大登録数が1万点ですが、
複数アカウントを作成すれば実質いくらでも登録可能です。
もちろんその方法もお伝えします。
 
 
また”モニタリングせどり”でお渡ししたリストはサポート期間が終了しても
かんたんなメンテナンスでkeepa.comのサービスが続く限り、
ずっと使ってもらえますので安心してください。
 
 

 ・価格について

 
 
僕の”モニタリングせどり”の環境を
そっくりそのままお渡しする価格ですが198,000円です。
 
 
 
いざやってみるとよくわかるのですが、
keepa.comへ1万商品登録する労力や時間、
外注さんへの費用だけでも相当なものです。 
 
 
実際、僕がこの”モニタリングせどり”を身につけるまでに
一流と言われる電脳せどらーさが主催する有名な塾やセミナー、
教材等に投資してきた金額はこの数倍をかるく超えます。
 
 
 
この”モニタリングせどり”は教材のように
すぐに結果が出にくい抽象的なノウハウというものではありません。
 
 
 
僕の行っている”モニタリングせどり”の環境そのままをお渡しするので、
例え今まで電脳せどりをやった事がなかったとしても
説明動画の通りに設定さえできれば数時間後には
あなたのメールアドレスへ値下がり通知が届きはじめます。
 
 
あとは何もしなくてもただ待っていれば
keepa.comがamazon上で値下がりしたものを検知して
設定したメールもしくは、デスクトップに通知がくるので、
クリックしてamazonへ飛び、仕入れるか仕入れないかを
判断するだけです。
 
ですので、1万点以上の値下がり通知リスト、
最大10%OFFのamazonギフト券&自動登録ツール、
これらを駆使してちゃんと実践すれば
購入費用はすぐに回収できるはずです。
 
 
 
 

・モニタリングせどりの設定について

設定方法はかんたんです。

 
解説動画を配布しますので、
その通りに各サイトへ登録作業(30分程度)を
してもらえればすぐに約1万点の値下がり通知を保有できます。  
(それ以上のリストは後日、順を追って配布します)
 
値下がり通知の通知先をGmailなどにしておけば
出先でもスマホで確認→刈り取りもできます。 

 NewImage

 
僕は家で寝転んでテレビを見ながら、
スマホに届いた値下がり通知を見て
仕入れをしています。
 

・最後に

 
 
 
今回の金額で販売するのは最後です。
次回、再販時には大幅値上げをします。
 
 
 
”モニタリングせどり”のお申し込みは
こちらからお願いします。
(9月3日23時59分に販売中止します)