アイツが姿を消しました

kdc200
この記事の所要時間: 225

ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援クリックしてもらえるとかなり喜びます^^

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/483/

こんにちは矢野です。

ある日、ふと気がついた時にはもう手遅れでした。

誰にでも起こりうるであろう悲劇が
とうとう僕のところにもやってきたのです。

何にも言わずにあいつは僕の目の前から忽然と姿を消しました。

一体、何があったのでしょうか・・・

いつも沈着冷静で鋭く赤い光線を出すあいつです。

そう、あいつとは…

kdc200
KDC 200

通称、高級ビームです。
(今、名付けました)

家に帰って、ポケットに入れていたはずのKDC200がありませんでした。

「そんなバカなどうせどこかに落ちているに違いない!」と、

ズボンのポケット、パーカーのポケット、バッグの中、
車のサイドポケット、焼き肉屋etc…

思いつく限りの心当たりを必死になって探してみたんですけどダメでした。

まさかこんな日が来るなんて…

思えば、北は北海道〜南は鹿児島まで常に握りしめて旅をしてきました。

僕と一緒にいろんなお店で静かに大暴れしていました。
でもあっけないほどに別れは突然でしたね。

ヒムロック風に言えば、

いつも一緒 何をするにでもアイツだった あんな日はもう二度と来ない気がして…

です。

今回の記事は殴り書きなので、変なテンションで
完全に方向性を見失ってしまっていますね・・・

でもビームをなくした時の喪失感って、こんな感じだと思います。

雨に打たれて濡れてないだろうか、もしかして車にひかれたりしてないだろうか、

せめてどこかの誰かが拾って、役立ててくれたらいいのになと思います。

KDC 200 を買った時のブログ記事見てたら、2012年4月の終わりの方だったので、
約2年近く愛用しましたね。

やっぱり悲しいもんですね。愛着がありましたからね。

なくしてごめんよ

いつまでも感傷に浸っていても仕方ないので、
さっき新しいのをAmazonで注文しちゃいました。

また新しい相棒が数日で届くでしょう。

あなたも僕のように大事なビームを無くさないようにしてくださいね。

PS.

こちらも残り3日なので、ぜひチェックしておきましょう。
必ず学べる部分があるはずですよ。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/796/

ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援クリックしてもらえるとかなり喜びます^^

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/483/

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend