最近、やたらと多い検索キーワードとは?

1543821_497640703674044_92221668_n
この記事の所要時間: 310

ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援クリックしてもらえるとかなり喜びます^^

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/483/

確定申告も終わりましたね。

毎年、この時期になると こういうキーワードで
僕のブログに結構な数でたどり着いています。

税務署から電話
白色申告 税務調査
税務調査で携帯から電話
税務調査 個人
税務署から電話があった
領収書ない無申告税務調査
税務署から逃げる方法
追徴課税 分割
税務署から連絡
税務調査 個人 無申告

まあ、このくらいにしておきましょう。

そんなに税務調査が気になるなら、はじめからちゃんと確定申告しといた方が
いいんじゃないかと思います。

ちなみに税務署から税務調査の電話連絡はこれから一、二ヶ月くらいしたらあると思います。
心当たりがあればせめて領収書くらいは集めておいた方がいいです。

税務調査についてなんですけどこれまでも何度も言ってますが、来る時は来ます。

僕らがやっているネットビジネスなんて、基本的に振り込みベースですし、
それを追っていけばお金の流れなんてすぐにわかってしまいます。

結局のところ、いつまでも逃げられないし、何年も無申告のまま逃げ続けても
いざ税務調査をされてしまったら、泣くのはあなたですからね。

税務調査の途中で「もうお願いだからもうやめてくれ!」といくら声を震わせながら言っても
通用する相手ではありません。

向こうも仕事ですし、一個人の情でどうにかなるものではありません。

銀行の口座などからいともかんたんに売上、または収入を算出されて
「はい、これだけ収めてませんね。この金額に所得税・消費税及び
無申告加算税、延滞税がかかります」と
淡々とした口調で言われます。

そしてさらに県からは事業税が、市町村からは住民税、国保税が遅れて賦課されます。

税務調査終了後、修正申告をしたら、どしどし税金の納付書が届くので、
これまで支払ってなかった上記の税金&本来なら支払う必要のない金額をたんまりと払うハメとなるわけです。

もしも一度に支払えないようなら分割での納税でも可能です(延滞税として年利14.6%とられますが)

ちなみに税金は己破産しても免責されませんので、
完済するまでずーっと支払いは続くわけです。

また納付困難と判断されたら家財道具なんかも差し押さえられ返済へと回されます
(差し押さえられたものはよくヤフオクの官公庁オークションにかかってますね)

何よりも僕が一番キツいと思うのは、一度でも調査対象になると、
これからもずっと税務署にマークされ続けるという事です。
商売し辛いったらありゃしない。

まあ確定申告していない事がどれだけ人生においてリスキーなのかと言う事ですね。

もしもまだ一度も確定申告をやっていないのなら、
来年に備えて今のうちからしっかりやっておきましょう。

PS.

そういえば日本政策金融公庫(国金)の新規創業融資の自己資金が
1/10(以前は1/3)に緩和されたそうですね。

資金調達に興味があれば、申し込んでみるのもよいと思います。

PS.

先日、限定10名で追加募集した僕の新チーム、”ブランド品で稼ぐチーム矢野”ですが、
残り4名となりましたので、興味があればお早めにどうぞ


BUMA(”ブランド品で稼ぐチーム矢野”)に関する過去記事はこちら
http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/805/

 

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend