おもちゃ屋さんが僕にくれたものとは?

IMG_5897
この記事の所要時間: 257

ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援クリックしてもらえると嬉しいです^^

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/857/

こんにちは、矢野です。

お盆も嵐のように過ぎ去りましたね。

僕はその数日の間、ある目的地に向かうためにフェリーへ
車を乗せて一人旅をしていました。
IMG_5796 IMG_5797

その道中、ちょこちょこ個人のおもちゃ屋さんを回っていたのですが、
相変わらずまだまだお宝ありますね。
IMG_0024

移動ついでに見つかるので、一石二鳥ってやつです。

あるお店で、会計を済ませた後、
店主が「あっ、ちょっと待ってて!」
店の奥にドロンと消えて行きました。

しばらくすると、戻ってきてニコニコしながら
「たくさん買ってくれたからこれあげる」
僕の手にポンとおまけを持たせてくれました。

IMG_5977

僕にはあまり価値がわからないものですけど、
見た感じかなりの年代物でずっと店主が大事にしていたもののようです。

なんかこういうのって、値引きしてくれるよりも
その人の気持ちが入ってて嬉しいですね。

そのお店を後にして、少し早めにホテルへ宿泊しました。

僕は普段、大浴場のあるホテルを選ぶ事が多いのですが、
お盆という時期もあってか、いつもと比べてかなり家族連れが多かったです。

ふざけながらワイワイ楽しそうに大浴場に入っている親子を見ていると、
なんだかいいなと思いつつ、一人で旅をしているのが少し淋しくなりました。

その親子の会話を聞いていると、
どこかの会社でお務めしているサラリーマンの家族のようでしたね。

お盆休暇でこれから実家に帰省して
ジージとバーバに会えるのをかなり楽しみにしている感じでした。

たまにこういう場面に出くわした時、
起業をせずにどこかにお務めしていたかもしれない自分を
妄想したりする事があります。

当たり前ですけど、それはそれで今とは
全く違う人生だったんだろうなと思います。

今でも起業と就職、どっちが良いかはわかりませんが、
それによって過ごす時間や出会う人もかなり変わります。

そう思うとかなり大きな人生の選択肢ですね。

その翌日、目的地で全国各地から集まってきたせどり仲間と合流。
みんなでわいわい楽しく仕入れをしました。

IMG_5845

仕入れの後、新幹線で帰るせどり仲間を見送るために駅へ。

帰省する人でごった返しだったので、
出発の時間まで立ち飲みでひとまず過ごしました。
IMG_5894

あまりのおでんの黒さにビビりました
(愛媛はもっと薄いです)

みんなを見送った後、僕も瀬戸大橋を通って愛媛へ帰りました。

連休明けに仕入れたものや買取サイトから入荷したものが
ドドーンと届いたので、今それをやっつけてます。
IMG_0023

PS.

そういえば少し記事で紹介した鉛筆ですが、
1400本ほど被災地である福島県の小学校の子ども達への
プレゼントに使いたいと連絡を頂きました。

参考記事

・25000点仕入れました
http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/905/

記事にも書いていますが、この鉛筆は本来なら廃棄処分として、
捨てられるはずだったものなのですが、被災地の小学生に使ってもらえるなんて
本当に良かったなと思います。

お金ではなく本当の意味で価値を作り出す事ができたので嬉しいですね。
少しでもお役に立てるようにとたくさんおまけしておきました。

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend