ビッグトゥモロウで紹介されました

IMG_0003
この記事の所要時間: 243

ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援クリックしてもらえると嬉しいです^^

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/857/

こんにちは、矢野です。

すでにFacebook等では書いたのですが、
僕が現在発売中のビッグトゥモロウに紹介されています。

IMG_0003

数年前に“ヤフオク出品代行”で紹介されて以来なので、
ほんと久しぶりですね。

今回は僕の得意な”ホビーせどり”の稼ぎ方についてです。

で、まあ誌面の制約もあるので、どうしてもかなり
割愛された感じになっていますが、補足的に言うと
僕が普段やっている事って実はこんなもんです。

IMG_0004

ホビーせどりをはじめてから二年ちょっと経ちましたが、
はじめた当時は全然おもちゃの知識なんてありませんでした。

とりあえず最初の一年くらいは店舗せどりで
端から端まで片っ端から検索しまくって、

“どんな商品に高値がついているのか”

“どんな商品に高値がつきやすいのか”

を確認しながら商品知識を身につけました。

前回の記事でもせどりの幅について少し書いたんですけど、
僕はその一年でどんどんホビーせどりで稼ぐために
必要な縦の情報を積み上げていったわけです。

参考記事

・せどりエイターのセミナーに行きました
http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/928/

おもちゃのひとつのジャンルを深堀りしまくっていると、
ある程度の高くなるものの傾向がわかってきます。

そうすると後々、どこの店舗へ行ってもかなり楽に
高く売れる商品を見つけやすくなります。

例えば最初はガンプラを縦に深堀りして高く売れるものがわかってくると、
次は超合金、そして次はトミカというように横に横にジャンルを広げて、
各ジャンル毎にまた縦に縦に深堀りしていくだけです。

これを繰り返すと、どんどん高く売れる商品がわかってきます。

なので今では男の子や女の子のおもちゃ、それ以外のおもちゃ等、
おもちゃ屋さんに置いてある商品全体から仕入れが出来るようになりました。

そして同時にお店選びやそのお店の品揃え、
お店の人とのやり取りなどの情報も縦に積み上げています。

こうして得た縦横の情報を他のお店で使う事でさらに稼げます。

本当に地道な事ですが、小さなイチを足していくと、
それがやがて大きなリターンとなるという事ですね。

あとちなみにビッグトゥモロウの紙面上では副収入が150万円前後って
なっていますが、あれはホビーせどりの月商から
仕入れ等を差し引いた利益という事です。

割と他のせどりジャンルと比べて利益率は高い方ですね。

たかが”おもちゃ”なんて言ってると、もったいないくらいの大きなマーケットです。

これからは年末商戦もありますので、今から楽しみですね。

PS.

今度、一般募集で“せどりツアー”のような企画をやろうと思います。

募集はブログではなくメルマガでこっそりしますので、
興味があれば今のうちから登録お願いします。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/923/

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend