なぜ僕がこれまで稼ぎ続けてこれたのか?

スクリーンショット 2014-10-23 11.01.29
この記事の所要時間: 236

ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援クリックしてもらえると嬉しいです^^

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/857/

こんにちは、矢野です。

先日、紹介した”BUMA 2.0″ ですが、稼ぐアンテナの高い人達が
続々と購入してくれました。

まあ直感でヤバいノウハウだなと感じてくれたんだと思いますが、
紹介した甲斐がありますね。ありがとうございました。

先着20名限定でつけている特別特典の”BUMA2.0プラン”を使ってもらうには
必ず下記より特典請求お願いします。
(数日うちに特典の概要をお知らせします)

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/933/

ブランド品は本当に良く売れますね。

僕のヤフオクストアの直近30日の売上のキャプチャですが、
余裕で1000万を超えています。
スクリーンショット 2014-10-21 23.22.40

もうかれこれ10年以上ヤフオクでブランド品を売ってきましたが、
これまで何万点、それこそ何億円分売ってきたことか…

なぜ僕がずっと稼ぎ続けてこれたのかと言うと、
そもそも自分が売りたいものではなくて、
“ブランド品”という売れるものを売っているからです。

ヤフオク全体の数あるカテゴリーの中で落札金額の総計から見ても
ファッション・ブランドは自動車・バイクの次に多いです。
スクリーンショット 2014-10-23 11.01.29

まあ、一般の人が普段利用するカテゴリーの一位といっても
間違いないんじゃないかなと思います。

ブランド品は企業が戦略を練り、広告やそのプロモーションなどに
ものすごい金額を投じてその価値を上げています。

つまりそれを目にした人が欲しいと思わせるようにしているわけです。
特に女の人なんて何かしらのブランド品を身につけている場合が多いですよね。

ブランド品の価格にはそれを手にした人の満足感や広告費用等々のコストが
盛り込まれているから高いのですが、いちいちそこまで言わなくても世の中の人は、

ブランド品=高い

こういう概念が徹底的に擦り込まれているので
物として多くの人が価値を感じ、ブランド品は売れ続けるのです。

普段からあまりブランド品に興味がなければピンと来ないかもしれませんが、
ブランド品がかなり売れやすいのはこういった理由からです。

そのブランド品をネット市場からスマホで安く仕入れできる
BUMA2.0の価値を考えてみてくださいね。

ちなみに先行販売期間の24日を過ぎると、BUMA2.0は大幅値上げするそうです。
(僕の先着20名につけている特別特典もあとわずかですので後悔しないようにしてください)

特別特典のBUMA2.0プランについてはこちらを参考にお願いします

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/932/

・BUMA 2.0 先着20名限定 特別特典BUMA2.0プランつきの購入は
こちらから

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/930/

スクリーンショット 2014-10-21 18.48.56

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend