ドラ泣きして学んだ事とは?

IMG_0771
この記事の所要時間: 234

ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援クリックしてもらえると嬉しいです^^

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/857/

こんにちは、矢野です。

せどりエイターの卒業式も終わり、東京での最終日、
愛媛に帰る飛行機に乗るまで時間があったので
品川で映画を見ることにしました。

少し早めにホテルのチェックアウトを済ませ、
スーツ姿で通勤している大勢の人達の流れに逆行して
映画館へと向かいました。

今回、僕が選んだ映画は、

” ドラえもん STAND BY ME “
しかも3D。
IMG_0771

チケットを購入し、受付の人にビリリと破った半券と
3Dメガネをもらって、いざ中に入ると誰もいません。

指定した座席に座り、しばらく経ってもやっぱり誰も入って来ず、
ついにはじまりを告げる開演のブザーが場内にけたたましく鳴り響き、
完全に僕の貸し切り状態となりました。

IMG_0773

実は他に観たい映画がなかったので、暇つぶし程度に何となく
“ドラえもん”を選んだんですけど、一人きりの映画館で、
オロンオロン泣いてしまいました。

小さい頃は「あんな道具があったらいいな~」なんて思いながら、
ただボーッと見ていたんですけど、ちゃんと見てみると、
ドラえもんってすごく本質的な話だったんだなとすごく関心しました。

要するに今のままでは不幸になる未来を変えようという話なんですけど、

ジャイ子と結婚(不幸になる)

しずかちゃんと結婚(幸せになる)

でも実はドラえもんがやっている事って、
のび太の未来を変えるきっかけにしか過ぎないわけです。

のび太の未来(しずかちゃんとの結婚)を変えたのは、
ドラえもんの便利な道具ではなく、あくまで現実を理想に近づけていくという
のび太の行動の結果なんですよね。

何も行動しなければ、ジャイ子と結婚するしかなかった未来を
どんどんしずかちゃんと結婚するという未来に変えたわけですからね。

これは現実にも同じだと思うんですよ。

プロフィールにも書いていますが、僕は24歳の時、
これからの先の未来にひどく絶望してどうにかしなければならないと思い、
行動することに決めました。

もしもあの時、絶望し、行動しなければ
今とは全然違った人生になったと思います。

過去はもう変える事はできませんが、
未来はこれからの行動でいくらでも変えられるという事ですね。

今は未来へとつながっているんだなーとドラ泣きして
しみじみ感じました。

ではまた!

前回の記事で紹介したセミナーですが、
こういう事が人生を変えるきっかけになるかもしれません。

今の自分に満足していないならまず行動してみてくださいね。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/942/

PS

セミナー会場で矢野から”せどりえきセミナー”を申し込んだと言ってもらえたら、
原口さんと岩田さんが優しくしてくれるはずです^^

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend