情報発信をすれば稼げるのか?

IMG_0110 (1)
この記事の所要時間: 337

今回はよく問い合わせや懇親会などでも
「情報発信をすれば稼げるんですか?」という
質問についてです。

 

それに対する返答と情報発信に対する
僕の意見をまとめてみました。

まず質問に対してですが、
僕のブログでも良いと思ったものを紹介する記事をひとつ書いたら、
数万〜数十万くらいの報酬が発生する事も珍しくなくなりました。

しっかりとおすすめしたいものであれば、
それこそ100万近い報酬が発生する事もあります。

なので、情報発信をすれば稼げるというのは間違いないです。
もしもあなたが情報発信で稼ぐ事に興味があれば、
そういった理由ではじめてみるのもいいと思います。
(僕も情報発信で稼ぎたいと思ってはじめましたし)

でも、僕がこれまでやってきて強く思うのは、
情報発信をする事で“自己成長ができる”のが
一番のメリットだと感じています。

どういう事かと言うと、
例えばせどりで稼げるよという情報発信を続けていくと、
そのうち発信するネタがなくなり
なかなか記事を書けなくなるんですね。

で、それでは行き詰まってしまうので、
記事を書くために自然といろいろなものを
取り入れようとします。

具体的に言うと、
僕がどこかにせどり遠征に行ったり、
買取サイト作ったり、Amazon輸出をはじめたりしたのも
記事を書くネタのためだったりします。

もちろん結果的にそれで大きく利益が伸びましたし、
今も継続しています。
(先日も買い取りサイト経由でどっさり入荷しました)
IMG_0110 (1)

つまりこうした情報発信をするための行動から
得た情報や経験が自己成長へとつながるわけです。

「でもそんなの情報発信しなくても
やってくうちに自己成長できるやろ」
と思うかもしれません。

確かにその通りだと思います。

しかし、日々の行動の中で情報発信をするために
挑戦や発見をする事を意識しながら実践するのと、
なんとなく実践するのでは、どれくらい成長に差が付くのか
想像してもらえたらと思います。

基本的に僕らは自分のやっているビジネスを
どれだけさぼっても、ただ思うような結果が出ないだけで、
誰かに何かを言われたり怒られるという事はありません。

なのであえて、自分のビジネスを情報発信をする事で
誰かに見られている事を意識して行動するのです。

インプット(行動)→アウトプット(情報発信)

これら繰り返し、その情報を読んでくれた人にとって、
価値ある情報なのであれば、後で必ず報酬に結びつきます。

大きな実績を出している人に情報発信者が多いのも
こういう理由からだと思います。

よく紙に願いを書けばかなうと言いますが、
情報発信はそれにもなんとなく近いのかなと思います。

人の役にも立って、おまけに自己成長もできるので
良いことずくめですね。

とはいっても、そもそも情報発信をやらない、
途中であきらめる人が多いので、
あきらめずにやり続けた人だけが稼げる状態なんですけどね。

情報発信に興味があるけど何から手をつけていいのかわからない、
正しい情報発信を学びたいと思ったら、こちらで学ぶのが賢い選択です。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/1139/

僕からの申し込み特典は下記の通りです。

■ホビーせどりで稼ぐチーム矢野をアフィリエイトの特典にできる権利

僕が運営する300人超えのチームチャットです。
あなたが有料教材をアフィリエイトする際に
このチームチャットへの参加特典にできる権利です。

■ブログ、メルマガを添削します

間違った情報発信をしているといつまで経っても
稼げません。あなたが情報発信で稼げるように
サポートします。

■無料レポートの添削と紹介

あなたが作った無料レポートの添削と
僕のブログやメルマガで紹介します。

しっかりとサポートしたいので
今回の特典は先着10名までとさせて頂きます。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/1139/

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend