なぜ情報発信した方がいいのか?

この記事の所要時間: 149

メルマガ読者さんから
「なぜブログなどで情報発信した方がいいのですか?」と
質問がありましたので解説します。

まず情報発信することでいいことがたくさんあります。
例えば、ざっくりわけるとこのようなメリットがあります。

・備忘録
・自己成長
・仲間ができる
・その他

・備忘録について

あなたがネットビジネスをはじめたばかりだとしても、
その時の事や思いを記事にして残すことで、何につまづいて、
どんな気持ちだったかという備忘録となります。

稼げるようになってから記事を読み直すことで、
自分がどのくらい成長したのかわかるようになります。

・自己成長について

人間は「他の人に物を教える時に一番成長できる」といいます。
つまり、自分が得た情報やノウハウを記事に書く事で、
頭の中が整理されて成長できるということです。

情報を得る(インプット)→ブログで情報発信(アウトブット)というやつですね。
これがいざやってみると、なかなか難しいもので、
頭では理解しているノウハウや情報でも文章にするのは結構、大変です。

何度も読み返して、他の人が読んでもわかるくらいのレベルの文章で
記事を書くようにしたほうがいいです。

・仲間ができる

記事にコメントをくれたり、普段の活動を知ってもらう事で
セミナーや懇親会などで知り合いになるきっかけになったりします。

・その他
これについては、人それぞれですが、
ブログがきっかけで仕事が入ったりする場合もあります。

僕の場合だとコンサル依頼がきたり、
去年、ビッグトゥモロウという雑誌に掲載されたのですが、
これは僕が情報発信しているブログ経由で取材依頼の問い合わせがあって
それがきっかけで全国紙にデビューとなりました。

このように情報発信をしている事で誰かの目に留まり、
それが何かのきっかけとなったりします。

ちなみに明日3/24発売の浅野忠信さんが表紙になっている
ビッグトゥモロウ5月号にも僕が掲載されます。

興味のある方は読んで見てくださいね。
big_05_2012.jpg

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend