Amazonの売上が加速した理由

この記事の所要時間: 240

もったいぶる必要もないので言っちゃいますと、
FBA発送にする事です。

FBAとはフルフィルメントby Amazonの略称で、
Amazonが出品者様の商品在庫の保管、注文処理、出荷、
カスタマーサービスを代行し、
出品者の Amazon.co.jpでの販売を支援するサービスです。

「当日お急ぎ便」、「お急ぎ便」、「Amazonプライム」、
「全商品の通常配送料無料」を含むAmazon.co.jpと同様の配送サービスを
使えるようになります。

FBAについて詳しくはこちら
僕はAmazonに出品している物が売れると、
業者と契約運賃で送料が安い&ヤフオクで売れたもののついでに
社員さんが発送してくれるので、今まで自社発送でした。

なので特にFBAを使う必要性がないと思っていたのです。

しかし先日、この教材を読み返していると、
FBAを使うことを強く推奨しているのを見て
「こんなに押すのだから、FBAを使うのと使わないのではどのくらい違うのか試してみるか…」と、
10点ほどせどりしたホビー系フィギュアをFBA送ってみました。

それから2日ほど経ち、Amazonから商品受領のメールが届きました。
こうして受領されると、すぐにAmazonで送料無料のAmazonプライム扱いとなり販売開始となります。

すると、受領からすぐに一点、また一点と
まるでウソのように送ったものがポコポコ売れはじめたのです。

1日でジャンルがバラバラのものを10点中、4点売れました。
これには驚きました・・・

それでも「こんなのまぐれに違いない!」と思いましたが、
真相をたしかめるべく、さらに手元にある在庫を社員さんに指示を出して、
追加でFBAに送ってもらいました。

それからすぐにAmazonから商品を受領したというメールがきました。

その日は受領通知が来たのが、夜中だったということもあり、
翌日の昼間も何事もなかったので、
「やっぱりまぐれだったのか…」と思っていた矢先のことです。

また同じようにポコポコ売れはじめたんです!
どうやらこれは偶然ではなさそうです
やはり噂に聞くFBAの威力です。

今まで使ってなかった、僕が愚かでした。
久々に後悔しましたね。

確かにAmazon自体の「仕組み」を考えると、
買い手としても送料無料のメリットがある方がいいですよね。

僕も毎月いろいろなものをAmazonで買ってますが、
少し高くても送料無料のAmazonが発送してくれる商品を買いますからね。

FBAを利用することで、多少の手数料はかかりますが、
利用していない人にかなりの「差」をつけられます。

また在庫の回転率を飛躍的に高めることができるので、
特に仕入れ資金の少ない人ほど使った方がいいなと思いました。

恐るべしFBA・・・
もしFBAを使ったときの手数料が気になるなら、
試しにこれで手元にある商品名を入れて、
料金をシュミレーションしてみてください。
FBA料金シミュレーター(ベータ)

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend