赤字にならないヤフオクの稼ぎ方

この記事の所要時間: 23

この土、日に東京へ行ってきました。
渋谷のとあるホテルのラウンジで
オークションの達人 山口裕一郎さんとお会いして
今後の方向性についていろいろと相談に乗ってもらいました。

実はその日、僕の予定がかなり詰まっていて
午前中のわずかな時間ながら快くOKしてくださりました。

しかも極度の方向音痴の僕を午後からの予定の場所まで
スマートに送り届けてくれるという紳士っぷり・・・
とても感謝しています。

で、何を相談したかというと、
まずは僕の教材を出します。

無料レポートでも一部公開していますが、
「ヤフオク出品代行ビジネスの構築方法」や
「ヤフオクでの稼ぎ方」などですね。

ヤフオク出品代行ビジネス最大のメリットというと
落札金額から手数料が発生するということです。

多くの人がやっている
安く買って→高く売るという方法は
通常であればこの図式です。

落札価格-仕入れた値段=粗利益
しかし、ヤフオク出品代行というビジネスモデルは
この図式ではありません。

なぜなら手数料ビジネスなので、
落札価格×●%(手数料)=粗利益
このようになります。

つまり仕入れたものの場合、
売れた金額が仕入れた値段を上回らなければ
当然ながら利益は発生しません。

しかし手数料ビジネスである「ヤフオク出品代行」は
毎回、その利益を得ることができるんですね。

そして預かりものですので資金がなくても
はじめることができます。
ヤフオクで売れるものであれば
扱う商材のジャンルも問いませんね。

また組織化することで自分がいなくても
回るビジネスモデルになります。
それをどうやって構築していくか、
どのように運営・組織化するのか
教材の概要としてはこんなところです。

あとは個別コンサルとセミナーもやります。
コンサルについては極少人数のみで行う予定です。

今のところ公開できるのはこのあたりです。
そろそろ本格的に動き出します。

ただどれも限定的に行う予定ですので
ブログ経由ではなくメルマガでの告知になります。

興味のある方は優先的にお知らせいたしますので
こちらから1/12までにお問い合わせください。
↓↓↓
http://my.formman.com/form/pc/EwkK5N0NH83zqidH/%22