仕入れ先はamazon

この記事の所要時間: 251
先日のコンディションガイドライン変更が衝撃的すぎて、あちこちで「せどりはもう稼げない」 「amazonが終わった」 とか、かなり混乱が起きている模様です。
 
 
なのでいつもよりもたくさんの問い合わせをもらいました。
 
 
 
 
まあ、落ち着いてください。
 
 
 
くり返しますが、Amazon刈り取り自体がダメになったわけではなく、Amazon刈り取りしたものを新品として出品できなくなったというだけですから。
 
 
 
確かにAmazonに新品として出品はできなくなったものの、Amazonてやっぱり仕入れ先としてはかなり優秀ですよ。
 
 
というのも問屋仕入れは基本的に定価の6割前後ですし、Amazonが出品する商品価格はそれに近いくらい安いですからね。
 
 
 
新商品とか家電量販店などでは安くても2割引き程度ですので、Amazonで仕入れる事でお店で買うよりも安く、そして送料無料です。(返品もできる)

 
 
例えば副業とかで仕入れに行ける時間がないなんて場合は、Amazonから刈り取って、他販路で売るなんて事も全然ありですからね。
 
 

アマヤフの秘めたるポテンシャル

 
 
その場合、やっぱりプラットフォームとしてそれなりに販売力があって、手数料も低く、amazonと親和性が高いのはヤフーショッピングです。
 
 
今はもうアマヤフというすばらしいツールもありますし。
 
 
 
そういえば大事な事をお伝えするのを忘れていましたが、なんとアマヤフは出品した商品を管理画面から中古→新品へ簡単に切り替えができるんですよ。
 
2017 09 13 17 14 44
 
 
つまりamazonで刈り取ったものを規約変更通り、ほぼ新品としてFBA納品したら、アマヤフ管理画面から新品に変更、ヤフーショッピングで新品として販売→売れたらアマヤフが自動でマルチチャネルで発送してくれるという流れです。
 
 
 
amazonではほぼ新品として販売しつつ、ヤフーショッピングでは新品として販売。まるでコンディションガイドライン変更を予見していたかのような機能です。
 
 

amazon刈り取り天国の到来

 
 
 
実は今日だけでもアマヤフを導入したいという問い合わせが結構きてるんですよ。さすがにもうamazonだけに依存し続けるのは危険すぎると認識した人が増えたんでしょうね。
 
 
 
今回の規約変更の受け止め方次第ですが、おそらくamazon刈り取りする人も減って、刈り取りしやすくなるし、アマヤフを導入してヤフーショッピングで売ることができる人にとってはこれがチャンスに変わるというわけです。
 
 
僕は今日もkeepaの値下がり通知登録を6000件ほど増やしました。これからもどんどんAmazonを仕入れ先にしていきましょう。
 
 
アマヤフについて参考記事はこちら
 
 
 
ps.
 
apple新製品の発表がありましたね。
 
2017 09 14 00 27 29
 
iPhone x、やばいくらいのモンスタースペックですが、256Gにしてアップルケアをつけると16万オーバーなのでさすがに悩むところです。
 
 
が、発売日を見たら僕の誕生日。買えって事なんですかね。。。
2017 09 14 00 25 53
 
 
そろそろApple Watchも欲しいんですよね〜エルメスの。
2017 09 14 00 35 59

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend