40歳になりました

この記事の所要時間: 248
時の流れは早いものですね。
 
 
先日、誕生日を迎え、ついに40歳になりました。 もう30代と言えないところがちょっぴり切ないです。
 
 
誕生日は娘と仲良くスイッチでマリオカートをやって過ごしました。
 
 
夜は外食するのも面倒だったので、家でもつ鍋とケーキでささやかに家族に祝ってもらいました。
 
 
で、自分への誕生日プレゼントは、結局これになりました。

iPhone x
 
Fullsizeoutput 9455
 
やはり誕生日に発売!というのは、ちょっと運命的なものを感じて、まんまと買ってしまった感はありますね。
 
 
黒系はもう飽きたのでシルバーにしたんですけど、これはもうほぼ白ですね。
 
 
去年買ったiPhone7plusでも機能面は十分に満足しているのですが、もはやiPhoneはパソコンよりも使う頻度が高い仕事道具なので、少しでもスペックが高いものを使いたいというのが建前ですね。
 
 
ホームボタンがないのは、まだ少し違和感を感じますが、動きもこれまで以上に滑らかだし、なんと言っても液晶画面の有機EL、これまでのiPhoneと画面の美しさは比べものになりません。
 
 
 
あとなんと言ってもすごいのは、Face IDですね。
 
 
 
もうね、自分になついてる感が半端ない。
 
 
Face IDが持ち主を認識すると、ホーム画面の鍵マークがカチッと開きます。
 
 
僕は眼鏡かける時もあるんですけど、初日はあまり認識してくれない時もありました。
 
 
その度に「何だよ、しょうもない機能を搭載しやがって!」とちょっとイライラしながら、パスコードを入力してたんですけど、どうやらそれを繰り返すと、だんだんiPhoneが学習するみたいで、今はもう眼鏡、なおかつ暗闇でもOKになりました。
 
 
他の人には冷たくて僕だけに心を開いてくれるツンデレiPhoneて感じですね。なんだか書いててちょっとさみしくなりましたが。
 
 
かなり重要なデータとか入ってるんで、もしどこかでiphoneを落として誰かが拾っても開けることができないのは大きなメリットですね。
 
 
 
でもそのうち人工知能のAIとか搭載されて、もっと使う人にあった学習をしていくんだろうと思います。なんかそういう未来を想像するとちょっとワクワクしますね。
 
 
あともうひとつ、AirPodsもついでに買いました。
 
 2017 11 08 01 21 41
 
 
AirPodsを着けていると、「耳からうどん出てるよ。」と言われるらしいです。
 
 
これまでは何年も前に買った安いBluetoothのヘッドホン使ってたんですけど、最近なくしてしまったので、なんかいいのがないかなと思って検索してたらこれにたどり着きました。
 
 
 
まだAirPodsが品薄で高騰しているときに何回か売った事はあるんですけど、その時はたかがイヤホンにこんな値段出す人が結構いるんだな〜と思っていました。
 
 
でも使ってみて納得です。充電器も兼ね備えたケースから出すと即座にiPhoneに接続されます。音質もそこそこですが、ヘッドホンのように横になった時、わずらわしさがないので楽ちんです。これで音声教材を聴くのもはかどりそうです。
 
 
そろそろiPadも変えたいな〜
 
 
Ps.
 
 
近々、年末商戦に関する新しい企画を発表しますのでお楽しみに。
 
 
 

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend