これのおかげで電脳せどりが楽しすぎます。

この記事の所要時間: 37
いやあ、楽しいですね、セドリオン。
 
 
毎日、楽天市場とヤフーショッピングの目ぼしいショップをセドリオンに全頭検査してもらっているんですけど、結構な割合で利益の取れる商品を見つけてくれます。
 
 
 
で、モノサーチとかの拡張機能入れてたら、他のお店も在庫持ってるのがわかるし、何か利益取れる商品が残ってるという事は、まだ他にもいい商品が残ってる可能性が高いので、またそのお店をセドリオンで全頭検査の繰り返しです。
 
 
 
お店によっては、何万点とか商品数があってビビりますが、こんなの人力ではとてもじゃあないですけど効率悪すぎてできませんからね。
 
 
 
まだおもちゃくらいしか調べていませんが、次から次へと調べたいお店が見つかるので、現状3ライセンスでも足りない感じです。
 
 
 
セドリオンを使ってて、面白いな〜と感じたのは、まだ利益は取れないけど、ちょっと高くなっている商品も見つけてくれるというところです。
 
 
 
店舗でおもちゃのせどりやってるならわかると思うんですけど、「まだこれ残ってたんだ」的なやつです。
 
 
 
で、その商品のAmazon出品者数とか、価格.comで他のお店の値段や在庫数などを見て判断しますが、とりあえず仕入れておいてしばらく寝かせておけば、高くなるものもありますからね。
 
 

これまでのツールとの大きな違い

 
 
今までもこういったツールはありましたが、楽天市場全体とかの大きなくくりだったので、検索にかなり時間がかかり過ぎていました。
 
 
 
しかも、検索のロジックが同じなので、先にツールで検索してしている人がいたら、せっかく利益が取れる商品みつけても、いざそのショップに飛んでみたら売り切れかよ!という事が多かったですからね。
 
 
 
セドリオンはショップ毎の検索にする事によって、早く利益が取れるものが見つかるし、他の人との差別化もできるので格段に仕入れしやすくなりました。言うなれば電脳せどりツールの革命ですね。
 
 
 
なので、今はできるだけマイナーなお店をセドリオンで全頭検査するのがマイブームです。テレビ見ながら待ってるだけですが。
 
 
 
 
 
これで物集めはAmazonはkeepa.comで、楽天市場とヤフーショッピングはセドリオン、一般個人からは買い取りサイトという感じです。物販は物がなけければはじまりませんからね。
 
 
 
後は仕入れた物をFBAにぶっ込んでおけば、Amazon、ヤフーショッピングで勝手に売れてくれるという本当に楽な時代になりましたね。
 
 

セドリオンで飽和するのか?

 
 
そういえば「セドリオンを使う人が増えたら、電脳せどりが飽和しませんか?」って、いう質問が来ましたが、僕はみんながセドリオンを使うことで、楽天市場やヤフーショッピングから安く売っている商品がどんどんなくなっていくので、amazonで売れやすくなると思っています。
 
 
 
それよりもこういうセドリオンのようないいツールを使わなければ、使ってる人に利益が取れる商品を先に奪われてしまうので、ただ単に不利になるだけですからね。
 
 
 
ちなみにセドリオンは12月から値上げされるようです。なのでとりあえず5日間無料のうちに使ってみて良ければ11月中に買っておくのがベストです。
 
 
 
セドリオン
 
 
2017 11 25 12 47 02
 
 
Ps.
 
トイザらスのブラックフライデー、日替わりで商品が追加されますが、どんどんショボくなってますね。まあ毎年の事ですけど。最終日になんかいいの来たらいいな〜

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend