トイザらスのカタログが危険な理由

この記事の所要時間: 23

最近、よく娘(小1)がジングルベルの鼻歌を歌いながら、トイザらスのクリスマスカタログをガン見しています。

 

 

 

 

クリスマスを心待ちにする子供にとって、あのカタログはとても魅力的で何度見てもワクワクするんでしょうね。

NewImage

そういえば自分も小さい頃は新聞の折り込みチラシを眺めながらあれやこれと迷っている時が一番楽しかったな~と少し懐かしい気持ちに包まれながら、微笑ましく娘の背中を見守っていました。

 

 

 

 

うんうん、父さんはわかっているぞ。君がお母さんにDS”ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーン ダブルパック”をかなりおねだりしていたのを。。。

 

 

 

 

安心したまえ、すでにポケモンセンターで先行予約特典つきを買って押入れに隠してあるぞ。クリスマス当日の喜ぶ顔が楽しみだ。

NewImage

NewImage

 

 

 

すると、娘が急に立ち上がり、

 

 

 

 

「決めた!ドローンがいい!!」

 

 

 





違うだろぉ~

 

 

 

 

なぜにドローン!

2017 11 28 04 30 40

 

このままだとポケモンセンターで予約済みのダブルパックが無駄になってしまう。。。

 

 

 

 

その後、サンタの代理人として、いかにドローンが危険であるか、そしてサンタは子供に危ないものはくれないよ。と娘を全力で説得したのは言うまでもありません。

 

 

 

そしてなんとか本格高級ドローンの要求は回避することに成功しました。





おそらく全国でもこういったやり取りは繰り広げられていると思います。

子供って欲しいものがコロコロ変わるんですよね。




ポケモン中毒のうちの娘でさえも、あっさりとドローンに目移りするくらいです。

 

 

 

子供にはサンタを演じなければならない親に対して問答無用でチェンジしてくるのです。そこに忖度なんてものは皆無です。

 

 

 

 

そしてこういうやり取りが続けば続くほど、クリスマスが近づくにつれ、市場から商品がなくなり、その結果プレミアが生まれます。

 

 

 

すでにプレゼントを手配したら、目移りを防ぐためにはさっさとトイザらスのクリスマスカタログは取り上げておいた方が身のためかもしれません。くれぐれもお気をつけください。

 

 

 

 

ps.

 

 

大変お待たせしました。先日、ちらりと触れました年末商戦の企画はこちらです。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/1498/

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend