ヤフオク落札価格の決め手になるもの

この記事の所要時間: 140

ヤフオクの写真はかなり重要です。
なぜなら落札価格は写真で決まる部分が多いです。

入札しようと考える人は、その商品の価値を
写真・説明文・価格・評価を見て判断します。
この中で、


パッと見、一番わかりやすいのが写真ですね。
「人間、見た目じゃないよ」という人がいますが、
最初は見た目でかなり優遇されるのは間違いないですね。

ましてや顔の見えない取引なら特に
実際に見えている部分での判断になります。

ダメな例は以前の記事にも書きましたが、
買ってくれるかもしれない人にちゃんと
見てもらわないとダメ
です。
そのための写真です。

ではどのような写真を目指せばいいのかというと、
・それがなんなのかはっきりわかる写真
・その商品のウリになる部分を撮る
・その商品に興味のある人がどこを見たいのか?
・ダメージや汚れがあればしっかりと写真に撮って掲載する

こういった写真が理想的です。

ただし、ヤフオクは通常3枚までしか掲載することはできません。
3枚では写真でしっかりと伝えることができないので、
このソフトをオススメします。

フォトコンバイン
写真と写真をかんたんにくっつけることができるフリーソフトです。
テンプレート方式になっているので、
写真を枠内に放り込むだけで直感的にくっつけることが可能です。
また枠や文字入れもかんたんにできます。(枠・文字は調節可)
フォトコンバイン文字.jpg
このようにひと手間かけることで、ほかの出品者との差別化が可能です。
しっかりと写真でアピールしましょう。

いつも応援ありがとうございます!
1日1回、クリック押してしてくださると、とてもうれしいです。
矢野文隆は今何位?
↓↓↓

人気ブログランキングへ
■今回の記事に関する感想やヤフオクについての
質問・相談などがありましたらお気軽にメールください。
どんな些細なことでも遠慮しないでくださいね。
お問い合わせはコチラ

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend