せどり=amazonな理由

この記事の所要時間: 119

基本的に本やCD、DVD、ゲームソフトなどはamazonで
売ります。
なぜamazonがいいのかというと、


■メリット
・出品が簡単

amazonにある本の画像データを使用するので、
本の題名やISBNコードを入力するだけで簡単に
出品できます。

mail.jpeg

・購入者との直接やり取りがない
出品しているものが売れたらamazonから発送メールが送られてきます。
代金の回収はamazonが行ってくれるので、商品を発送するだけです。

amazonペイメント.PNG

・出品に手数料がかからない。

売れた場合のみ手数料がかかります。
出品や出品キャンセルなどで手数料はかかりません。

■デメリット
・売れた時の手数料が高い!
商品ジャンルにより異なりますが、本の場合、売れた金額の15%です。
そのほかには小口出品のみ100円の基本制約料がかかります。

商品の出品価格
配送料
– 販売手数料(出品価格に販売手数料率を掛けた金額)
– カテゴリー成約料
– 100円の基本成約料(小口出品のみ)
————————————-
=出品者が受け取る金額
手数料など詳しくはこちら
amazonをおすすめする一番のメリットは、
やはり出品がとにかく楽だということです。

手数料はやや高めですが、出品して数時間後には
売れることもよくあります。
ですので、初心者の人はまずamazonで出品をすることをオススメします。

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend