東京で新年会でした

IMG_0883
この記事の所要時間: 353

ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援クリックしてもらえると嬉しいです。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/483/

東京出張編の続きです。

東京での予定は

・木坂さんのwake upセミナー

・ホビーせどりで稼ぐチーム矢野 東京 新年会

でした。

朝はホテルでゴロゴロして午後からは木坂さんのセミナーです。

午後から夕方にかけて木坂さんのセミナーの後、
新年会まで少し時間があったので、伊勢丹メンズへ行ってきました。
IMG_0876

もう春夏シーズンの服がたくさん並んでいます。

こういうところに来ると、愛媛ではなかなか見かけないブランドがずらりと揃ってあって、やっぱり都会に来ているんだな〜とすごく実感します。
IMG_0877

来月あたり、沖縄に行く予定なのでマルジェラのTシャツを買いました。

買い物の後、新年会の会場へ向かいました。

今回の” ホビーせどりで稼ぐチーム矢野 東京新年会”のお店は、
檀蜜さんがテレビでおすすめしていたラムしゃぶ、“金の目”新宿店へ。
IMG_0879

何度もテレビに取り上げられているだけあって店内は満席です。

席につくと、次々とラム肉と野菜が運ばれてきます。

生でも食べられるというラム肉はかなり薄く切られていて、
まるで生ハムのようにも見えます。
IMG_0886

グツグツと煮え立つ鍋にラム肉をさっとくぐらせると、
パッと色が変わります。

IMG_0883

特製のタレにつけて、口の中に入れると、
柔らかくてすぐに溶けてなくなります。

しかもラム肉特有の少しクセのあるニオイもほとんどしません。
さっぱりしていていくらでも食べられる感じです。

これはもう感動するレベルでおいしいですね。
みんなも無言でパクついていました。

生のままタレを少しつけて、おにぎりに乗せて食べると、
まるでお寿司のようでした。
IMG_0898

何よりもびっくりしたのは、頼んでもないのに肉を
じゃんじゃん持ってきてくれる事です。

常にテーブルの上にラム肉が途切れない感じです。
おまけにカニしゃぶもついていて大満足でした。

ホビーせどりで稼ぐチーム矢野のメンバーには、
誰もが知っている有名せどらーさんが何人もいたり、
副業で月商2000万売り上げる人もいたりします。

一次会はみんな食べるのに夢中でしたが、二次会はカラオケボックスで、
歌も唄うことなく、明け方まで真剣なせどりの情報交換や
漫画の話でゲラゲラ笑ったりして、朝まで語り明かしました。

こうして限りなく近い価値観を持った仲間と一緒に美味しいものを食べて、
楽しい時間を過ごせるのは幸せですね。

新年会の次の日、浅草に行ってきました。何気に人生初浅草です。

アサヒビールタワーの上に乗っかっているオブジェはフラムドール
(フランス語 flamme d’or、金の炎)」と言うらしいです。
IMG_0904

アサヒビールの燃える心を象徴する炎のオブジェで、岡本太郎の作と聞いていましたが、
調べてみるとフランスの著名なデザイナー、フィリップ・スタルク氏によるものらしいです。

何かと誤解を招くので、金ではなく、せめて白にすればいいのにと思ってしまいました。芸術はよくわかりません。

あと、浅草と言えば有名なのは”雷門”です。
IMG_0908

人から聞くと、意外と小さいと言われている雷門ですが、
イメージよりも全然大きかったです。重さも700キロあるそうです。

雷門すぐ横の天丼屋さんの天丼がとてつもなくおいしくて感激しました。

大きな海老、キス、かき揚げがどっさり乗っかっています。
IMG_0905

少し甘めのタレでしたが、最後まであきることなく食べれました。
また来たいお店ですね。

浅草の後は、帰りの飛行機の時間まで、何軒かおもちゃ屋さんを回りました。

ショーケースの隅っこに懐かしいスーパーファミコンのソフト、
“ロマンシングサガ”を見つけました。

1992年のものなので、発売されたのは約22年前ですね。
当時、僕は中学生で夢中になってやっていました。

実は今でも人気があって、定価くらいで売れるのですが、
「僕が懐かしい〜」と興味を示していると、安く売ってくれました。

他にもちょこちょこ買いましたが、
こんな感じで、数万利益を出すのはかんたんですね。

羽田空港でお土産と崎陽軒のシウマイ弁当を買って愛媛に帰りました。
今回も楽しい東京出張でした。
IMG_0914
IMG_0916

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend