僕がヤフオクで1億稼いでいる方法とは?

report1
この記事の所要時間: 324

もうすぐ11月も終わりだというのに
あんまり寒くないですね。

冬と言えば早くレザーを着たいところなんですけど、
まだ少し無理そうですね〜
その日を心待ちにしながら
FBAへ商品を送り込んでいます。
IMG_8753

さてさて。

前回の記事でちらりと紹介した
僕が昔、配っていた
“ヤフオク出品代行のレポート”ですが、
この数日で100近いダウンロードがあって
びっくりしました。

report1
興味本位の人がほとんどだと思いますが、
かなりニッチなジャンルなのに
意外と需要があるんですね。

レポートを読んでくれたらわかると思うんですけど、
ヤフオク出品代行はその名の通り、
人のものを預かって売る手数料ビジネスなので
元手が必要ないんですよ。

売れたらそこから手数料を差し引いて
返金というシステムです。
売るものは手元にあるけど、
自分が買って仕入れた商品ではないという
せどりで言うところの無在庫にちょっと近いですね。

なので資金のなかった僕でも
はじめから数千万とか売り上げることができました。

当然ながらヤフオクに500点、1000点と
出品すれば出品するほど、
どんどん売れました。

入金確認をするためにATMで通帳記入すると、
何十件もの振り込みがあって、
ジッジッジッと印字が終わらず
なかなか通帳が出てこないんですよ。

でもそれが何よりも楽しかったので、
毎日お客さんから預かったものを片っ端から
朝から晩までヤフオクへ出品ばかりしていました。

夜遅くまで出品してたら
もう家に帰るのが面倒になって、
店の床で朝まで寝て、そのまま開店!
ということもよくありましたね。
(せめて今なら寝袋を使いますが)

ヤフオク出品代行は
資金もコネもなかった僕が行き着いた方法でしたが、
早い段階から自分でものを売って、
お金を稼げているという実感ができたのは
良かったなと思います。

唯一、デメリットとして、
一人でやってた時は作業量が多くて、
かなりしんどかったけど、
それも今となってはいい思い出です。

そう考えると、
せどりはamazonに任せれる部分が多いので
すばらしいですね。
そりゃ、どんどん出品者が増えますわ・・・

ではでは!

Ps.

僕がイチ押ししていた年末商戦のバイブル、
クリスマススナイパーEXですが、
今日いっぱいで販売終了だそうです。

これが手に入れる最後のチャンスですが、
まだ購入を迷っているかもしれないので
最後の最後に僕からの購入特典の追加をします。
(先に購入してくれた人にも配布します)

年末商戦が終わったあと、
1月の売り上げはどんな状態になるのか?
非常に気になるところだと思います。

そこで、僕の2015年1月の売上、
実際の商品データを追加特典として差し上げます。

これを知っていれば、
どのように仕入れをすればいいか
かなり参考になると思います。

過去の年末商戦のデータ(12月)と
1月のデータがあれば
売れていたあの商品がどうなったのか?
という比較もできますね。

余談ですが、年末商戦データを先に配布した人から
僕の取り扱う商品の種類、仕入れ値に
驚いてくれた人もいました。

僕は普段から高利益で出品者の少ない
数十万とかのランキング商品も平気で
仕入れたりするんですけど、
もちろんそれは裏付けがあってのことです。

年末年始のデータというだけでなく、
どんな商品を仕入れ、
その商品のランキング分析、カートの獲得率など、
モノレートでは知ることのできないデータを
分析するのも面白いと思います。

僕の特典付きクリスマススナイパーの購入はこちらから
どうぞ

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/1179/

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend