amazon輸出セミナーとまんだらけせどり

この記事の所要時間: 30

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると順位があがるので
よろしくお願いします。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/90/

先日、大阪に山口裕一朗さん主催の「Amazon輸出セミナー」へ行きました。
山口さんの奥に写っているのが、今回のセミナー講師の柿沼さんです。
---5.JPG

セミナーではAmazon輸出の現状やAmazon輸出するために必要な条件などを
詳しく丁寧に解説されていました。

印象に残ったのは、Amazonランキングの違いです。

Amazon.com(アメリカ)ではAmazonランキング100000位とかでも
結構、売れるそうです。

世界のAmazon全体のアクセス数が2億8千万といわれていて、
そのうちAmazon.comがその約半分のアクセスを占めているといわれています。

楽天が5千7百万というアクセスなので、
Amazon.comがいかに巨大な市場という事ですね。

そしてやはりAmazon.comでもFBAの威力は絶大とのことでした。
Amazon輸出をはじめるには、海外で法人を設立する必要があるので、
ちょっとしたハードルをクリアしなければなりませんね。

日本のおもちゃも人気らしいし、
輸入、輸出を含めて今はAmazon攻略したいですね。

懇親会では山口さんからあの「パシャオク」の話も聞けました。

さすがサイバーエージェント、ヤフオクの現状をよく研究してて
これは面白い事になりそうだと思いました。

まだどうなるかわかりませんが、現在のヤフオクの一人勝ちの状態から
オークション業界は新しい時代に入る予感がします。

懇親会も含めてやっぱりセミナーはいいですね。
次の日、特に予定がなかったので大阪駅近辺を散策。

近くに「まんだらけ」がある事がわかったので行きました。
---5 (2).JPG

実は初まんだらけです。

まるで洞窟のような入り口をエスカレーターに乗ってくぐると、
その先にはものすごい数のフィギュアがありました。

壁面にはガラスケースの中にぎっしりとおもちゃが展示されていて、
まるで博物館みたいでした。

店内に青みがかった初音ミクのような髪の色をした人がいるなー
と思ったら店員さんでした。

奥に行くと、ステージがあってそこでコスプレをしたさっき見かけた人とは
別の店員さんがアニメソングを歌っていましたね。

川本真琴の曲とかも聞けました。
これも「るろうに剣心」の主題歌だったんですね

僕の住む愛媛にはこういったところがないので、
ものすごくカルチャーショックでした。

そのアニソンを聞きながらのせどりです。
いつものようにせどりしたものをカゴにどんどん積んでると、
店員さんがレジで預かってくれました。

途中、絶対に手持ちでは持って帰れない量になってしまい、
困っているとダンボール一箱1050円で発送してくれるとのこと。

今やすっかり相棒のコイツはここでも大活躍♪
http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/236/

それから調子に乗って、最終的にダンボール3箱になりました。

物量が半端なくて、せどりをしている側から店員さんが
どんどん新しい商品を並べて行きます。

それらも利益がでるものは刈って行きました。
なかなかの収穫となりましたね。

まんだらけせどり、楽しかったです。

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend