地方でのホビーせどりはどうなのか?

この記事の所要時間: 33

地方のリサイクルショップは宝の山
昨日は友人に会うついでに地元のリサイクルショップへ
ホビーせどりにいきました。

ここへは年末にも来たので数ヶ月ぶりです。
前よりも品数が増えていて見るからに利益の出そうのものがゴロゴロとありました。

いつも回る店なら、30分もあれば十分にせどれるのですが、
ここでは気合いを入れて、1時間以上費やしました。

買うものを集めて積み上げていくと、かなりの高さになりました。
中には売れるまでに少し時間がかかりそうだけど、
ガッツリ利益の取れそうな高額なものもあり、
十数点の仕入れで金額的には10万円ほど買い込みました。

やはり地方中の地方だけあって「ライバル不在の独占状態」のようです。
友人に聞くと、本をせどりしている人も見たことないらしいので、
やっぱり地方は特に狙い目なんでしょうね。

四国をぐるぐる回り続けるだけでも結構いけるかも…と思いました。
今日は偶然にも嬉しい事がありました。

僕は去年の夏に「せどりの眼Hobby魂」を購入してホビーせどりをはじめました。

その時にこの店で1750円で仕入れたエウレカセブンのフィギュアが
ずーっと売れずに残っていたのですが、昼すぎにFBAから
「Amazon.co.jp FBA注文の商品発送のお知らせ」メールがきて
確認すると13800円で売れていました!

このフィギュアは他に出品している人もいなくて、
いわゆる「オレ様価格」の塩漬け状態で出品していたものです。

仕入れた値段の十倍とはいかないまでも、
かなりのハイリターンで売れたので思わず「おっしゃー!」と
ガッツポーズで小躍りしてしまいました。

たまにこういう事があるので楽しいですね。
僕のこの話を聞いて刺激されたのか、
友人もホビーせどりをはじめる!と言っていました。

最近読んだ本にも書いてあったのですが、
人は「感情」で物を買います。
その欲しい!という「感情」が湧き上がった時に

・送料無料
・Amazon発送なのですぐ届く

この2つを兼ね備えたFBAは「買う」と決めた人にとって、
後押しになるのでしょうね。

こちらの記事にも書きましたが、
かなりFBAを利用する事に手応えを感じています。

これからさらに売上を伸ばしていこうと思って、
店舗せどりに行かない時は電脳でも仕入れまくってます。

ついでに新しいAmazonのアカウントも取りました。
「出店型アカウント」というやつです。
こちらも大口出品(プロマーチャント)と同じく
月4900円をAmazonに支払うのですが、
小口出品に比べて売れたときに支払う手数料が
15%→10%になり、5%も違います。これはかなり大きいですね。

せどりするときの仕入れの基準も変わりますし。
店名表示もバナーが使えるので、効果はそれほどないとのことですが、
他にもいろいろと受けられる恩恵があるようですね。
長くなったので、その辺の事はまたの機会に書きます。

ps.1
その最近。読んだ本はこれです。
物を売っている人にかなりおすすめですね。
かなりすごい事、書いています。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/109/

ps.2
twitterのフォロワーを劇的に増やすツールです。
こちらもかなり強力ですよ。
無料でお試しできます。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/89/

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend