なぜ稼げないのか?

この記事の所要時間: 317

毎日、続々と電脳せどりしたものが届いています。

届いた物を片っ端から検品とAmazon出品をしたら、FBAに納品です。
IMG_0482.jpg
IMG_0481.jpg

これで売れたらAmazonのFBAが発送してくれて、
後でまとめて口座に売上が入金されます。

FBAについてはこちらの記事を参考にお願いします。
さっきも携帯を見ていると、Amazonからメールが来て、
笑点のDVDが売れました。

仕入れ値10500円→17000円
IMG_0494.jpg

これももちろんFBAに送った商品なので、
Amazonが発送してくれるので楽チンです。

読者さんから「よく仕入れができない」と言われる事がありますが、
仕入れができる場所や仕入れができない理由をもっと突き詰める努力をしましょう。

近所に仕入れできるところがなければ、もう少し遠征してみる。
それでもなければどうするか考える。

この「どうするか考える」というのがとても大事です。

どうにかしなければ「稼ぐ」事ができないのだから
しっかりと考える必要があります。

それでももし、どうしても仕入れ先がなければ
電脳せどりもありますよ。
ヤフオクなら30分ほどリサーチすれば、
利益の出るものは簡単に見つかります。

もしもその日に終了の商品じゃなくても、
入札予約ソフトや携帯電話からでも入札できるので
それを利用しない手はありません。

あとよく思うのは、
「売るものを限定しすぎている」のではないかと思います。

例えば、せどらーは本じゃないとダメだとか、
それは教材で解説がなかったから売らないとか、
そんなのにあまり固執し過ぎていると、いつまで経っても稼げませんよ。

売れるものを知るには、そのジャンルに特化した教材や本を買うなり、
ある程度の自己投資は必要ですけどね。

僕はブランド衣類から、本やCD、DVDなどのメディア系から家電、
フィギュアなどのジャンルを幅広く売っています。

販売先もヤフオク、Amazonの両方で売っています。
どっちかしかやってない人と比べると販路が広いんですね。
あとはどこかで価格差のあるものを買ってきて売るだけです。
全然、簡単です。

どこかで仕入れと言えば、先月くらいの話ですが、
この記事書いてたら思い出したのでついで書きます。
あるスーパーに買い物に行った時に2012年の「ゴーカイジャー」や
「プリキュア」などのカレンダーが叩き売りしているのを見つけました。
IMG_0201.jpg

こうした季節ものは、スーパーもいつまでも売っている訳には行かないんで、
かなり値引いて売るんですよね。
IMG_0202.jpg

1300円のものが200円で売ってました。約85%OFFです。
かなりの叩き売りですよね。

他にあったのは確か上地雄輔のカレンダーは2500円だったので、
90%OFF以上です。
AKB48の誰かのものもありましたよ。
IMG_0203.jpg

ゴーカイジャーのカレンダー、さっき検索してみたら、
ヤフオクで1000円前後で売れてました。
2012gokaijya.jpg

このスーパーのチェーン店、回れば結構手に入るのかなと思いましたが、
なぜか僕はこれには手を出しませんでした。どうせなら買っておけば良かった…

ある程度、まとめて買っておけば出品の手間も省けるしリスク少なく、
いい儲けになるんですよね。

売れ残ったとしても、誰かにあげてもいいわけだし。
スーパーでなくてもカレンダーを取り扱っているところなら
毎年、こんな感じで叩き売りしてるだろうから
また来年、覚えていれば試してみてくださいね。

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると順位があがるので
よろしくお願いします。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/90/

iPhoneから送信