ヤフオクの強みとは?

この記事の所要時間: 223

最近、すっかりヤフオクがせどり&Amazonに
押され気味な印象があるので、
改めてヤフオクの良さをいくつかレビューすることにしました。

ヤフオクの強みは基本的に何でも売れるということですね。
商品の幅はとにかく広いです。
ほんとに何でも売っています。

もう伝説ですが、以前、タイムマシンも売っていましたね。
松ぼっくりや流木、昆虫、カタログなどタダで手に入るものも売れます。
しかもそれが結構、高く売れたりします。

売るものの仕入先としては、ブックオフやリサイクルショップ、
フリマ、バザー
などで安く買ってきて出品すると稼げます。
また需要と供給のバランスが狂っていると、
定価で購入したものでもその何倍もの値段で落札されます。

いわゆるプレミアというやつです。
人気アーティストの限定CDなんかも
高く売れますね。

ちなみに僕はファッションブランドの転売から
ヤフオクをはじめました
キムタクがテレビで着用したものなどは、
全国的に品薄になり高く売れました。

そのキムタク着のアイテムを買うためだけに
愛媛から東京まで、飛行機に乗って行ったこともありました。
当時、まだ知名度の低いブランドだったので、
地方には売ってなかったのです。

こういったものを数枚買うだけで、
かんたんに何万も稼ぐことができました。

このように仕入れさえ出来れば、
あとはヤフオクに出品するだけで稼ぐことができます。
また現金化までが早いというところも強みです。

例えば一円スタートで一週間後に終了するように設定すれば、
素早く現金化することが可能です。
デメリットをあげるとすれば、
出品の際に写真を撮らなければならないというのが、
かなり手間ですね。

そのかわりにいろんなものを出品できるし、
テクニックによって、落札価格をあげることが出来るのは魅力ですね。
おっと、肝心なことを忘れていました。
オークション形式なので、
入札争いが起きるとどんどん価格が高くなるのも
オークションならではの醍醐味ですね。

大人気のAmazonですが、
これからもまだまだ仕様変更があると思います。
それが原因で稼ぎにくくなる場合もあるので、
まだヤフオクをやったことのない人は
今のうちからリスクヘッジのために
少しずつ取り組んでおくことをオススメします。

いつも応援ありがとうございます!
1日1回、クリック押してしてくださると、とてもうれしいです。
矢野文隆は今何位?
↓↓↓

人気ブログランキングへ
■今回の記事に関する感想やヤフオクについての
質問・相談などがありましたらお気軽にメールください。
どんな些細なことでも遠慮しないでくださいね。
お問い合わせはコチラ

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend