リソースせどりを使いました

IMG_4579
この記事の所要時間: 32
いつも応援クリックありがとうございます。
おかげさまでここまでブログランキングが上がっています。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/483/

以前、紹介した僕の48のせどり技のひとつである
“リソースせどり”でまたまたお宝発見です。

参考記事

・利益が出るお宝をザクザク探す方法
http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/621/

リソースせどりで絞り込んだお店に行くと、
そのお店の店主は80歳を超えたおばあちゃんでした。

店内は昭和のまま、バーコードのないおもちゃがたくさん並んでいて
レトロ感たっぷりです。

年式が確認できたものだけでも、1976年のものがありました。

事情があって、数年前までしばらくお店を閉めていたそうです。

僕が店内を見ている間、いろんな話をしてくれました。

このお店の事、昔の日本の事、旦那さんの事、
とにかくめちゃくちゃしゃべりました。

ふと、ショーケースを見ると、
懐かしいファミコンのソフトがありました。

初期のものがちょこちょこあって、一際目立っていたのが、

ドンキーコングJr

これ、ファミコン本体と同時に発売されたもののひとつで、
特にこの白箱は初販もので珍しいです。(後に銀箱になる)
「安くしとくよ」と言ってくれたので、思わず買っちゃいました。

あれもこれも気になるものがあって、結局これだけ購入しました。

IMG_4579 IMG_4580
・スターフォース
・イーアルカンフー
・バーガータイム
・ドンキーコングjr
・アーバンチャンピオン
・マイティボンジャック
・カラテカ

これ全部売れたら4~5万くらいになると思います。

約30年くらい前のものですが、

ファミコン世代の僕にとってはかなり懐かしいものばかりです。

こういうレトロゲームはそんなにバンバン回転良く売れるものではないんですけど、
少なからず根強いファンはいるので、中には高く売れるものもあります。

こちらのサイトにゲーム機の歴史がまとめられていて読んでみると面白いです。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/622/

僕は気になる事、興味がある事は結構、調べるんですけど、
割と役にたつんですよね。

例えばこうした予備知識を持っていると、
店舗せどりでお宝に気がつきますし、お店の人と話も弾みます。

発売当時、どんな様子だったのか、
お店の人の目線を聞けるので面白いですよ。

話が盛り上がって、お店の人の記憶が蘇ると、
「あっ!そういえば」と奥に引っ込めてある商品を出してくれたり、
たまにタダでもらえたりします。

会話の中でお店の人にちょっと突っ込まれて、
しどろもどろになるのはかっこ悪いですからね。

これまでの僕の経験上、最低限の知識があった方が有利に事は進みます。

知っていて損になる事はないので、
ちょっとネットで調べてみることをおすすめします。

ps

先日、ちらりと告知した重要なお知らせは
僕が新しくはじめる3名限定の企画です。

先着順ではなく審査ありですが、
興味がある方には企画告知を優先してお知らせしますので、
こちらから登録お願いします。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/617/

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend