せどり講座を作っています

IMG_3474
この記事の所要時間: 318

ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援クリックしてもらえると嬉しいです^^

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/483/

こんにちは、矢野です。

先日、もらってきた鉛筆ですが、
ヤフオクに出品してたら早速、売れました。

2780円です。

思ったよりも高く売れましたね。
IMG_0012

前回の記事では30万と言ったのですが、
残りもこの値段で全て売れれば60万とかになります。

今はいろんなパターンで、売れやすい価格や数量の組み合わせなどを
出品しながら検証中です。

まだまだたくさんあるので、時間はかかりますが、
ウォッチリストも少しずつ増えているのでゆっくりと売っていきます。

さて、先日また“バックヤードせどり”をやってきました。

こんな感じです。

IMG_3474 IMG_3475


IMG_3477

IMG_3476

かなりの格安仕入れです。

これらはそんなに回転系ではありませんが、
今の価格で売れると利益率80%とか余裕で出るので良しとします。
IMG_0011

” バックヤードせどり”についてはこちらの記事を参考にしてください

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/850/

今回は僕がこういう仕入れをするために僕がどういう視点で、
お店を見ているかをかんたんに解説します。

僕はせどりに行った時に仕入れをしながら、
そのお店の“ポテンシャル”がどれくらいあるのかを見ています。

ポテンシャルとは、一般的には「潜在的な力」という意味らしいですが、
僕が言うお店のポテンシャルが何を指すのかと言うと主に在庫量の事です。

いろんな商品を見て何個くらい同じものを並べて値付けしているのか、
ジャンル別に品揃えのラインナップなども総合的に見ています。

こうやって同じ視点で何十件ものおもちゃ屋さんを見てくると、
お店の特徴がわかります。

当たり前の話ですが、店頭に並んでいる商店が
そのお店全ての在庫ではありません。

店の奥にしまい込んでいるものや、店頭に同じものが何個か出ていても、
本当はもっとたくさんあるのですが、陳列スペースなど様々な問題で、
全部並べるわけにはいかないのです。

その中には“もう安値でもいいから売ってしまいたいもの”があります。

仕入れをしながら、そういったものがどれくらいあるのか見つけながら、
そのお店のパターンにあった方法で、バックヤードせどりへと持ち込みます。
(今のところ、かなりの確率で成功しています)

とまあ、今これをもっと詳しくしたものを先日、購入したcyfons
僕のせどり全般のノウハウをまとめたせどりの講座を作ってます。

まだまだ増えますが、今のところこんな感じのコンテンツです。

バックヤードせどり 真
リソースせどり  真
全国お宝店舗リサーチ方法
買い取りサイト構築方法
など

かなりえげつない内容ですので、もちろん有料にて販売するつもりですが、
進行状況やモニター等募集するかもしれないので、興味があればこちらから登録お願いします。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/849/

PS.

国内最強の電脳せどらー浅井さんのノウハウの無料公開が
間もなく終了します。これを知っているのと知っていないのでは
稼ぎに差がつくので、必ずチェックしてくださいね。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/840/

PS.

先日、限定10名で追加募集した僕の新チーム、
“ブランド品で稼ぐチーム矢野”ですが、
残り1名となりましたので、興味があればお早めにどうぞ


BUMA(”ブランド品で稼ぐチーム矢野”)に関する過去記事はこちら
http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/805/

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend