電脳せどりでお宝発見

img_main
この記事の所要時間: 237

いつも応援クリックありがとうございます。
おかげさまでブログランキングが上がっています。

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/483/

最近、特にはまっている電脳せどり。

朝モスをしながら、またまた超絶お宝を
新品・定価で発見です。

実はこのお宝、よく海外輸入転売の人が売ってたのは知ってて、
僕はその時あんまり興味なかったのですが、国内版もあったんですね。

早速、電話で在庫確認すると「あります」との事で
即注文!

そして次の日、届いたのはこちら

http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/586/

何年も前のものなのに箱の状態もかなり良いです。
しっかりと日本語訳表記で説明が書かれています。
僕が電脳せどりをした時はAmazonの新品出品が24万と
かなり高い値段がついていたんですが、もう少し下げて出品しました。

前回の記事で紹介したリトルジャマープロに引き続いて、
ちょっと最近、お宝に恵まれていますね。

単価の高い電脳せどりはライバルも少ないし、
利益も大きいのでいいですね。

電脳せどりももう少し力を入れてやってみようかなと思います。

さて今回は”価格改定”についてです。

よく読者さんから「売り上げが伸びない」と相談されます。

この相談は「利益の出るものを見つけられない」
という悩みの次に多いです。

まあ、どっちも深刻な悩みですが、どちらかと言えば、
こっちの方が解決しやすいですね。

「売り上げが伸びない」原因はいくつか考えられますが、
大抵の場合、単純に出品している価格が高いんですよ。

Amazonは定額販売なのですが、実はかなりの頻度で
「値段」が変わっています。

それは多くの出品者が値段を競いあっているからです。

ランキングが高く、出品者がたくさんいるようなものは
特にこの傾向が強いです。

1、2時間後に同じものを見たときにさっきよりも高くなったり、
安くなったりと価格が変わっている事が多々あります。

ヤフオクなどのオークション形式なら入札が入ると、

値段は上がっていきますが、Amazonは逆にどんどん下げていきます。

なのである程度、マメに価格改定しなければ、
ライバル出品者のものが先に売れてしまって、
自分のものが売れないという状態に陥ります。

特にまだAmazonで売りはじめて間もない場合、
価格改定って何の事?っていう感じかもしれませんが、
売り上げを伸ばすにはかなり重要な要素です。

もちろん常に最安値でなければ売れないという事ではないのですが、
あまりにも相場とかけ離れていると、Amazonは価格順に並びますので、
なかなか自分の売れる番が回って来ないという事です。

売り上げに伸び悩んでいるなら、
まずはマメに価格改定をする事をおすすめします。

 

■最近、ホビーせどりで売れたものです。
3,990円仕入れ→12,479円

これです。
http://yanofumitaka.sakura.ne.jp/cs2/587/

LINE@はじめました

無料でLINE@限定の情報を配信しています。
スマホならワンクリックですので、こちらからお気軽に申請してください。

Add Friend